最近よく耳にするようになった「援交」ですが、気にはなるけど実際どんな事をするの?どうやって男性を探すの?と疑問に持っている人も多いと思います。

昼間は学生やOLといった人も多く空いた時間で活動している女の子は意外と多いです。

上手に活動すれば本業の2倍、3倍以上のお小遣いを貰っている人もいるほどです。

実際に援交を始める前に気を付けておきたいポイントと援交の進め方をご紹介したいと思います。

援交を始める前に知っておきたい注意点

援交とは、男性と食事に行き楽しい時間を過ごしてお小遣いをもらう活動です。

まだ世間一般では援助交際と混同される事も多いのですが、援交は体の関係はなく食事やデートをしてお小遣いを貰うので違います。

しかしなぜそういった間違った印象を持つ人がいるかと言えば実際体の関係ありでやっている人もいれば、体目的で近付いてくる男性も少なくないからです。

なので安全に安心して働くには、援交の本来の目的(食事・デート)を理解し、もし違う要求をされた時には断る勇気を持っておく事です。

援交をする男性にメリットはあるのか?と疑問があるかと思いますが男性は好みの女性と食事をしたい、楽しく会話したい、話しを聞いてほしいといった要望を叶えられ、女性は体の関係なくお小遣いが稼げるとお互いの要望を叶える事ができる活動です。

実際働いている女性の幅は広く学生?社会人、主婦の人だっています。

注意したいのが18歳未満は罪に罰される事があります。

条件に合う男性を探す

援交を始めようと思ったらまずするべき事は援助交際掲示板やアプリに登録し自分の条件と相手の条件が合う男性を見つける事です。

週1回、1回2時間程度の食事で月5~6万程欲しい、月に会う回数を限定せず会える時に会って1回1万円のお小遣い希望など自分の活動できる時間と欲しいお小遣いの額の希望を持っておくと相手との交渉もしやすくなりますし、相手も無条件の相手よりも条件を提示されている方が選びやすくなります。

初めのうちは高望みしすぎない条件設定の方が良いでしょう。

また援交のサイトは数多くあるので、1つでなく複数登録して始めてみればマッチング率も上がり早く活動を始める事が可能ですよ。

男性との顔合わせが始まらないと活動も出来ないので写真を加工しがちですが、過度の加工などせず本来の自分らしいプロフィールを作るように心掛けましょう。

男性との顔合わせ・条件の確認や話し合い

男性が見つかれば次に実際に会う約束をし、顔合わせを行います。

実際に会う事をせずサイトやアプリ内でのやり取りで男性になることは少ないです。

この顔合わせには面接・条件の調整・合意のもとでの活動の確認といった意味が含まれます。

男性からすれば食事・デートをしてお小遣いを渡すのですから、誰でも良いなんて事ありませんよね。

最近の写真加工アプリは性能が良いので、実際に会ってみたら別人だったなんてことも。

実際にあって自分の好みの女性なのか、話していて楽しいか、態度やマナーなど総合的に見て判断していきます。

その次に条件を確認します。

月に会う回数や時間、お小遣いの金額などを確認します。

援交ではこの条件確認はとても重要になります。

条件面の確認をせず活動すると後に金銭的なトラブルになってしまうので注意が必要です。

そしてお互いに合意があっての活動なのか確認も大事です。

互いの了解ない活動だった場合、男性側は売春など罪に問われかねません。

また18歳未満であった場合には罪がさらに重くなってしまいます。

女の子側が年齢を詐称していないことの確認にも顔合わせは重要になります。

条件が合えばデートを開始、男性を楽しませよう

顔合わせで条件が合い、お互い合意できればあとは食事やデートを行いお小遣いを貰います。

この後継続してデートや食事ができるように、相手を楽しませる事を意識しましょう。

男性側からすれば女の子と楽しく過ごせる偽デートですが、女の子は食事代を出してもらいお小遣いを貰う訳ですから仕事の意識を持って接しましょう。

仕事意識といっても接客する訳ではないので、自然と会話し楽しんでいる姿を見せれば男性も喜びます。

男性が好きなファッションやメイクを意識したり、男性が好む会話をしたりしましょう。

仕事の事は全く忘れて趣味の話しをしたい人もいれば、仕事の愚痴を聞いてほしい人もいるでしょう。

男性が求めている事を本人から聞くのではなくデートや食事の時の会話の中や流れから掴み取り実行していくのがポイントです。

こうした努力を積み重ねて行くと、「一緒にいて楽しい」「会うと元気になるからまた会いたい」と会う回数やお誘いが増えたり、お小遣いアップに繋がったりします。

ちなみに直接お小遣いアップの話しを持ちかけると現実感が出しまい嫌がられ、そこから関係が終わってしまうこともあるので注意してくださいね。

援交を成功させる為に

援交も立派な仕事と意識を取り組めば必ず成果がでます。

しかし副業やちょっとしたお小遣い程度の気持ちであれば相手にも楽しんでもらえず
また浮ついた気持ちに付け込まれトラブルになる事も。

しっかりと援交を理解してから始めるようにしましょう。

また自分がいくら気を付けていても良からぬ事を考える人も居ます。

自分の身は自分で守れるよう、知識・備えを持っておく事はとても大事です。

とくに援交を始めるに当たって顔合わせ時は相手を知らないので、気を引き締めるようにしましょう。

  • 高いヒールははかない、走れるような格好をしておく
  • 初めから個室で会わない
  • 夜よりも人目の多い昼間に会う
  • 露出の多い格好はしない
  • 荷物は少なめに、個人情報が含まれるものをできるだけ持ち歩かない

援交の顔合わせではトラブルに巻き込まれる事も少なくありません。

体目的ではないよと言っていたのに、強引に連れて行こうとされた、触られたなどの被害もあります。

なので初めて会うときには個室になるような場所は避けて、人目の多い昼間で、何かあれば助けてもらえる環境を整えることが大事です。

もちろん条件通りの男性も居ますので、焦らず仕事意識を持った活動すれば良い男性に巡り会えますよ。